THE 和楽器
楽器を探す
能
歌舞伎
  • 能管
  • 小鼓
  • 大鼓
  • 締太鼓
雅楽
  • 竜笛
  • 篳篥
吹きもの
打ちもの
弾きもの
THE和楽器トップ 太鼓、鼓(つづみ)など打ちもの 小鼓古胴/小鼓古胴御幕金蒔絵詳細
明るく艷やかな音色、豊かな鳴りは圧倒的。類まれなる作りの良い小鼓古胴です。
メーカー/ブランド
小鼓古胴
モデル
小鼓古胴御幕金蒔絵
年代
1900年以前
店頭参考価格(税込)
1,015,200 円
サムネイルをクリックすると表示画像が切り替わります
取扱店舗からのメッセージ

概要
江戸中期に製作されたと思われる小鼓の古胴。請(うけ=上下の椀状の内側)には、九段の筋段鉋目。巣間に縦筋状の鉋目が施されています。鼓筒重さは473グラム。付属の革は焼け変色が進行しています。仕服と八角化粧箱入り。

状態
蒔絵は一部修復歴が認められます。また、一部剥離と浮きが発生しています。(蒔絵・漆は現状でのお渡しとなります。)

特徴
密度のしっかりと詰まった良材が使われており、作りも特上クラス。明るく艷やかな音色、豊かな鳴りは圧倒的。革の相性をあまり選ばない汎用性の高い胴である点も特筆すべきポイントです。作者は限定出来ませんが、道本と肩を並べるクラスの優れた小鼓古胴です。


和楽器百人堂は、和楽器を通じて日本の伝統文化の素晴らしさをお伝えして参ります。

☆小鼓の楽器解説
☆小鼓の組み立て方・打音の種類・手組の解説
☆能解説ページ〜能囃子の秘密、四拍子〜楽器の秘密、能舞台の秘密

★上記楽器についてのお問い合せ★
お問い合せ直通電話 03-5386-4566
お問い合わせ直通メールwagaku@tcgakki.com
販売担当:水本(ミズモト)
和楽器百人堂
お店の場所 JR山手線、新大久保駅改札から徒歩2分ε = ε = ε = ((((o^ー^)o
東京都 新宿区 百人町1-11-29 ARSビル1F

営業時間 11時〜20時(毎週水曜定休日)

この商品の取扱店舗のページへ行く
シリアル No.
状態/お問い合せ番号
[店舗用:33258]
A(年代相応) /tc063799
このページのトップへ
ご案内

c THE 和楽器/有限会社ミュージック・ソリューションズ All rights reserved.

169-0073 東京都新宿区百人町1-11-23