THE 和楽器
楽器を探す
能
歌舞伎
  • 能管
  • 小鼓
  • 大鼓
  • 締太鼓
雅楽
  • 竜笛
  • 篳篥
吹きもの
打ちもの
弾きもの
THE和楽器トップ 篠笛、能管、笙など吹きもの 彈眞空作:だんしんくう/地無し延べ管二尺管“弓極”詳細
「虚無僧(こむそう)」が修行の目的で演奏していた尺八「地無し管」。唯一無二の柔らかく複雑な響きが満喫出来る一管です。
メーカー/ブランド
彈眞空作:だんしんくう
モデル
地無し延べ管二尺管“弓極”
年代
2013年
店頭参考価格(税込)
135,000 円
サムネイルをクリックすると表示画像が切り替わります
取扱店舗からのメッセージ

概要
彈眞空(だんしんくう)作、地無し述べ二尺管“弓極”。全長約61センチ。唄口鹿角。管内漆塗り。錦袋、露切り布付属。2013年の製作品。定価250,000円

状態
使用数ヶ月。ひび割れ、補修歴なし。

特徴
東京・八王子・陣馬の地で、地無し管尺八(※)の制作、吹奏、創作活動を勢力的に行っている彈眞空(だんしんくう)氏の作品。銘の“弓極”のとおり、弓の様なフォルムが個性的な一管です。

※地無し管(じなしかん)尺八とは…江戸時代の禅宗の一派、普化宗の僧侶である所謂「虚無僧(こむそう)」がお経を唱える代わりに吹いていたものが「地無し管」と呼ばれる尺八。管内に下地を付けないことから、地無しと呼ばれます。地無し管尺八の管内は自然の竹管の凸凹のままですので調律は不安定ですが、複雑な倍音構成による独特の響きが魅力となっています。逆に、管内を整えて調律を出す工程を地ありと呼びます。現代の尺八の大半は地あり尺八です。

@地無し尺八は調律されていない独奏用の尺八です。演奏の目的や吹き方が一般的な調律管尺八とは異なります。予めご了解の上、お買い求めください。

★尺八ついてのお問い合せ★
和楽器百人堂
お問い合せ直通電話 03-5386-4566
お問い合わせ直通メールwagaku@tcgakki.com
お店の場所 JR山手線、新大久保駅改札から徒歩2分
東京都 新宿区 百人町1-11-29 ARSビル1F

営業時間 11時〜20時(毎週水曜定休)

この商品の取扱店舗のページへ行く
シリアル No.
状態/お問い合せ番号
[店舗用:66638]
A(年代相応) /tc083304
このページのトップへ
ご案内

c THE 和楽器/有限会社ミュージック・ソリューションズ All rights reserved.

169-0073 東京都新宿区百人町1-11-23