THE 和楽器
楽器を探す
能
歌舞伎
  • 能管
  • 小鼓
  • 大鼓
  • 締太鼓
雅楽
  • 竜笛
  • 篳篥
吹きもの
打ちもの
弾きもの
THE和楽器トップ 篠笛、能管、笙など吹きもの 龍笛 (りゅうてき)/煤竹櫻樺巻 割管造 【和楽器百人堂】詳細
割管で造られた龍笛では珍しい一管。張り出しの強い明るい音色。
メーカー/ブランド
龍笛 (りゅうてき)
モデル
煤竹櫻樺巻 割管造 【和楽器百人堂】
年代
1930年代
店頭参考価格(税込)
194,400 円
サムネイルをクリックすると表示画像が切り替わります
取扱店舗からのメッセージ

概要
龍笛。煤竹櫻樺巻き、透き漆仕上げ。割管造り(※)。笛本体のみの販売品となります。明治以降の製作品と思われますが、年代・作者ともに不詳です。

状態
唄口ロウ入れ替え。調整・整備済み。

特徴
龍笛では珍しい割管造り(※)の笛です。細身で軽めの笛ですが音の張り出しが強く、良く通る音色を備えています。

※竹材を縦に八つ(稀に十六)に裂いて裏表を返し、筒状に組み上げた笛を割管と呼びます。竹材をそのまま使用した一般的な笛を、割管と対比して丸管と呼ぶ場合もあります。割管の発端は笛の材料に見合った太さや円状の竹材が不足している時でも製作出来るよう笛師が考えたもの。竹の堅い表皮が笛の内側となるため、独特のシャープな響きになると言われています。能管ではその製法で造られた笛も存在しますが、材料が豊富だった時代の古管の多くは丸管です。

★龍笛についてのお問い合せ★
お問い合せ直通電話 03-5386-4566
お問い合わせ直通メールwagaku@tcgakki.com
和楽器百人堂
お店の場所 JR総武線大久保駅南口より徒歩3分(土・日も混雑が少なくスムーズです)
JR山手線新大久保駅から徒歩2分
東京都新宿区百人町1-11-29ARSビル1F

この商品の取扱店舗のページへ行く
シリアル No.
状態/お問い合せ番号
[店舗用:65091]
A(年代相応) /tc092413
このページのトップへ
ご案内

c THE 和楽器/有限会社ミュージック・ソリューションズ All rights reserved.

169-0073 東京都新宿区百人町1-11-23